【悲報】「RS-500KI」の無線LANが遅すぎるので試行錯誤してみたが…Vol.27

RS-500KI
無線LAN環境を改善したい人

「RS-500KI」の無線LANが遅すぎるんだけど、解決策とかないのかな?

こういった疑問に答えます。

☑️本記事の内容

・「RS-500KI」の無線LANを少しでも”早く”する方法

この記事を書いている僕は、「フレッツ光ネクストーギガマンション・スマートタイプ(プラン1)」を契約しています。上記の契約内容では、概ね「1Gbps」の速度が出る契約となっています↓

契約内容

フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ(集合住宅向け)
https://flets.com/next_giga/mn/

しかし、実際の通信速度がこちら↓

上記の写真は、一番悪い時と一番良い時の写真です。実際にはこの間の「30Mbps」くらいでいつも作業をしている状態です。

契約してから3ヶ月が経過し、「RS-500KI」の無線LANが”あまりにも遅い”ので、少しでもこの状況を改善するためには、どうすれば良いのか?試行錯誤しました。

同じように通信速度が遅すぎて、困っているの方の少しでも参考になれば幸いです。

「RS-500KI」の無線LANを少しでも”早く”する方法

僕がやったことは以下の4つです

・そもそも、「RS-500KI」の能力が低いことを理解する

・本体の電源を5分以上切る

・電波の障害となる物を離すorなくす

・モデムを交換する

そもそも、「RS-500KI」の能力が低いことを理解する

結論から言ってしまうと、「RS-500KI」の無線LAN機能自体が、「ショボすぎる」ので、設定ミスや製品の不具合で遅いわけでは無い。ということを理解しましょう。

少しでも無線LANの通信速度が速くなるように、色々試してみましたが、基本的には、そんなにびっくりするほど、改善されるわけでは無いことを予めお伝えしておきます。

とはいえ、何かできることは無いの?

と言う話になってしまうと思うので、「色々、やっても劇的に改善されないよ。」と言うことをお伝えした上で、ここから先は、実際に僕がやったことをまとめていきたいと思います。

様々、ググってみましたが、「RS-500KI」の無線LANの通信速度が遅いことは、今に始まったことでは無いようです。

今回の通信速度が遅いことについて、NTT東日本に問合せしたところ、(これ、言って良いのかな?でもまあ、事実だし、良いか…)

コールセンターのお姉さんも、「無線LAN」は、他社のルーターを購入して使っている。と言っておられました。

「RS-500KI」は、超簡単に言うと、光回線を家で使える信号に変換してくれる装置。なので、無線LANを高速で飛ばすことのできるアンテナが内蔵されていいません。

だから、無線LANの通信速度が遅いのは、むしろ当たり前くらいの認識が必要です。「一応、無線LANも使えます」くらいがちょうど良いのかもしれませんね♪

本体の電源を5分以上切る

皆さんも、PCやスマホなど、不具合が起こったときには、まず「再起動」してみると思います。

なので今回の問題も「RS-500KI」の「再起動」をすれば解決するのでは?と思いやってみました。実際に「再起動」を行っただけで、通信速度がかなり改善されました↓

12時ごろに測定

ここで、ポイントなのが電源は“5分以上”切ってから、「再起動」を行うということです。なぜ、間隔を開けてから、再起動を行なわなければならないのか?

の理由は、僕も正直詳しくは理解できていませんが、電源を一瞬切るだけの再起動だと、中の設定?が残ったままになるようです。

そこで、電源を切ってから再起動までの間隔を開けることで、リセットができるので、再起動には間隔を開ける必要があるようです。

時間を開ける間隔は、もっと短くても良いようですが、「大は小を兼ねる」と言うので、少し長めに間隔を開けました。

電波の障害となる物を離すorなくす

電子レンジやテレビ、HIなどの、「電磁波」を発生させる電子機器の近くに、無線LANルータを設置したり、その近くで作業したりすると、電磁波が無線LANの邪魔をして、通信速度に影響を与えるようです。

また、扉や壁が間に挟むのも、通信速度を低下させる原因なので、無線ルーターの設置場所や、作業環境を変更したりしてみました。

正直、これはあまり効果がありませんでした。
そもそも、光ケーブルの位置やケーブルの長さに変更にそこまで自由度がない。そもそも、電磁波を発生させる電子機器の近くで作業していない。

僕の場合は、あまり効果がなかったですが、参考にしてみてください。

モデムを交換する

様々、試してみたんだけど全然改善されない場合、NTTから借りている「モデム」を交換することもできます。※無料でできました

実際に、試してみたことをまとめた上で連絡をとるとスムーズに対応してもらえます。

また、電話が混み合っている場合は、こちらの都合の良い時間に、向こうから折り返し電話をしてきてくれる設定をすることができるので、繋がるまでずっと待たなきゃいけないと言うことがないので、とても便利でした。

・故障等について

TEL: 0120-000-113
24時間 年中無休
※故障修理の対応時間:9:00~17:00

交換の対応は、びっくりするほどスピーディで、僕の場合、電話した翌日に家に届きました。

交換の場合、古いモデムはNTTに返却するのですが、返却用の袋と着払い伝票も一緒に送ってもらえるので、自分の名前を書いて、コンビニに持っていくだけで、すぐに返却作業もできました。

まとめ

今回、様々試行錯誤してみて、これ以上、「RS-500KI」をどうこうしても、無線LANの通信速度は早くならないことが分かりました。

今後は、無線LANルーターを購入して、どれくらい変わるのか試してみようと思っています。

それでは♪

3件のコメント

同じ悩み、やはり、いるのですね。
新ルーターにしたら、どうなるやら?
次の課題かな、

無線LANルーターを新規で購入したのですが、良かったのは最初だけで、最近は遅いです。
コロナの影響で在宅の方が多くなってしまっているのが、原因だと思っているのですが…

賃貸でアパート暮らしなので、どうしても、一つの回線を分散しているので遅いです。
僕の部屋にダイレクトに回線引っ張ることができるといいのですが…w

はじめまして。うちもhuluを見ていてすぐに止まってしまいwifiで悩んでいます
結局RS-550KIから買い替えされたのですね
ちなみに何を買われましたか?
どんなものを買ったら良いのかさっぱりわからないので教えて頂けるとありがたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です